六調会


《童舞(どうぶ)という子どもの舞もあります》

普段とはまた違った真剣な顔を見せながら、一段一段成長の階段を上っていく子供達。
ぜひ伝統芸術、雅楽を通じてそんなお子さんの姿をご覧になりませんか?将来的に希望者には楽器の習得なども可能です。
アジア各地から伝わり、世界からも関心の高い雅楽は「和」であるだけではなく、「世界に羽ばたく」習い事としてもオススメです。
↑ページ上へ

お店に戻る
@Mailモールトップに戻る
(C)@Mailモール